季節は巡る

画像「今年の冬は、格別に寒い。大陸から続けざまに寒波がやってきて、気温は連日平年を下回り、各地に豪雪をもたらしている。
「散る桜、残る桜も、散る桜」
桜の咲く季節ははや遠くになった。若葉の輝き、心地よく頬を通り過ぎた風も、いまや肌を突き刺すように冷たい北風にとって代わった。
若葉から始まって、匂うような濃い緑の葉を誇り、秋には、落ち着いた紅葉で、私の心をいやしてくれた庭木もいまや、枯れ葉をわずかにのこすのみとなった。

季節の移り変わりも速いが、人生もまた早く過ぎゆく。紅顔の美少年も、気高く清らかで、絹の肌の匂うような乙女たちもいつしか枯れ木のよう、老いていく。
「散る枯れ葉、残る枯れ葉も、散る枯れ葉」

この記事へのコメント

atsu
2014年12月15日 22:09
ご無沙汰しております。お元気でお過ごしでしょうか。
今年も残すところ、2週間と少しとなりました。早いものですね。
これからますます寒くなりますので、どうぞお体の方ご自愛ください。
taku
2014年12月16日 16:40
atsuさん、こんにちは、お元気ですか?
いつも娘がお世話になっています。久しぶりにブログ書いてみました。
寒いですからお体大切にお過ごしください。

この記事へのトラックバック