100歳にして現役

画像
4月22日(日)雨
今日は雨が降ったり止んだりの1日だった
野菜の苗もこれで根付くfだろう
一昨日の金曜日のことだ
日野原重明先生の講演を聞きに行った
日野原先生といえば,聖路加病院の理事長
今年101歳をお迎えになるというのに
今なお現役でばりばり仕事をしていらっしゃる
1時間にわたり立ちっぱなしで
張りのある大きな声でお話をされた
命とは使える時間のことである
その命は自分のためだけでなく
人のためにも使おう
常に前向き生きていこう
歳をとってから新しいことを始めよう

など,先生のお話は素晴らしかった
また改めてこのことは書いてみようと思う
帰り道に近所の家の玄関先の花壇に
咲いた花たちがひときわ美しく目に映った


この記事へのコメント

atsu
2012年04月22日 23:38
こんばんわ、この先生の事は、よくテレビで拝見しております。100歳を超えられているというのに、とてもお元気でいらっしゃいますね。見ているだけで、パワーを貰います。花壇のチューリップの花が鮮やかで、とても綺麗です。
たく
2012年04月25日 19:45
atsuさん,こんばんは。
あやかりたいものですが・・・,なかなか100歳まで元気でいられる自信はありませんね。春たけなわであちこちの花壇に美しい花が見られますね。

この記事へのトラックバック