薩摩芋

画像

 今年5月,キュウリを植えたときに薩摩芋の苗も植えておいた。キュウリは大豊作ですでに8月に収穫を終えた。枯れたキュウリの蔓を処分すると,日当たりがよくなったためか,薩摩芋の蔓が急速に伸びだした。この様子では大きな芋が地中に出来ているにちがいない?・・・焼き芋にして食べる日を夢見て毎朝眺めている。

この記事へのコメント

atsu
2011年09月08日 12:38
朝夕に随分涼しくなってきましたね。そちらでは、台風の被害は大丈夫だったでしょうか。同じ近畿地方でも、奈良や和歌山の方では、甚大な被害が出ていて、改めて自然の力に驚かされています。季節は確実に動いているのですね。サツマイモの収穫、今年の秋は楽しみですね。
たく
2011年09月08日 14:56
atsuさん,こんにちは。
やっと,涼しくなってきましたね。お元気ですか。お久しぶりです。
こちらは,台風の被害はありませんでした。和歌山,奈良あたりはたいへんでしたね。大阪は大丈夫だったのですね。
薩摩芋を植えたのは初めてなのです。掘ってみるまでが花かも?・・・知れませんね。
2011年09月17日 11:43
たくのりさん、こんにちは。
サツマイモの収穫たのしみですね。
サツマイモの茎もきんぴらにして食べてもおいしいですよね。
ゆめぷらに時々出ておりますので買ってます。
ところで、私のところのユズも随分大きくなりました。
楽しみです。
たく
2011年09月17日 21:48
よしてるさん,こんばんは。
やっと涼しくなったきたようですね。サツマイモの茎も炒めて食べると美味しいといいますね。

この記事へのトラックバック